多数傷病者発生訓練


 令和3年12月1日(水)、旧笠松町学校給食センターで、多数傷病者発生訓練を実施しました。「鉄骨2階建ての建物解体作業中、複数の作業員が体調不良を訴えている。」という想定のもと、現場本部の部隊運用、傷病者の救出及び搬送、トリアージ、救護活動といった多数傷病者発生時の活動内容を再確認しました。